キクマルブログ

キクマルブログ

~バイクに役立つ情報などを発信してます~

原付免許を取る前に絶対知っておくべきこと

f:id:kz-kikumaru:20210419084000j:plain

 

「バイクに早く乗りたい!」

「経験としてバイクに乗ってみようかな~」

 

原付免許を取る人のほとんどはこんな理由じゃないでしょうか。

私もこの考えで免許を取りました。

しかし

この考えで免許を取るとほぼ100%後悔します。

 

その理由を私が経験した体験を基に説明します。

 

この記事で一番伝えたいこと

ぶっちゃけ、ここさえ読んでくれたら後は読まなくてもいいです笑

 

一番伝えたいこと、それは、、、

やむを得ない場合で免許を取るならOK。しかし、「バイクに興味があり少しでも早く乗りたい」、程度なら我慢して中型免許や普通自動車免許を取るべき!

 

詳しく知りたいという方は最後まで読んでみてください。

 

 

メリットよりデメリットの方が多い

f:id:kz-kikumaru:20210406092517p:plain

私なりに原付のメリット・デメリットをまとめました。

 

メリット :楽しい、通勤が楽、手軽に乗れる

 

デメリット:交通の流れに乗れない、法律が厳しい、煽られる

 

メリットは説明不要だと思うので、デメリットを解説します。

 

交通の流れに乗れない

 

基本、原付は性能が低く交通の流れに乗れません。

 

というのも、原付は平面では60キロまで出ますが、坂道だと40キロ程しか出ません

 

キツイ坂だと30キロしか出ないケースもあります😨

 

都会に住んでいる方は問題ありませんが、地方だと苦しいですね。

 

個人的に、道路を走る乗り物としては性能不足な気がします。

 

法律が厳しい

f:id:kz-kikumaru:20210421081417j:plain

原付には面倒な法律があります。

 

  • 法廷速度30km
  • 基本、左側を走らなければならない
  • 二段階右折
  • 高速道路に乗れない

 

こんな感じで、かなり縛られてます。

 

また、初心者が乗るバイクで違反する人が多く、それを分かってる警察によく目を付けられます

 

原付は見下されている傾向にある

 

原付に乗ってるとめっちゃ煽られます。

 

原付は車体が小さく、なめられやすいです。

 

私は過去に散々煽られました。中にはウィンカー出して端によっても煽ってくる人も😅

その後、追いかけて直接お話したのは今でもよく覚えてます😀

 

今はドラレコの普及で少なくなりましたが、まだ煽る人はいます。

 

結論:原付は期間限定の乗り物

f:id:kz-kikumaru:20210421081828j:plain

原付のデメリットをおさらいします。

  • 性能が低い
  • 法律が厳しい
  • 煽られやすい

 

原付はとにかく肩身が狭く乗りずらい乗り物です。

 

ある意味、上級者向けかもしれませんね😅

 

なので、車が壊れて代車として使う程度が良いと思います

 

通勤で使う人も、125㏄のバイクに乗ることをオススメします。